【語学留学生向け】中華電信学生向けプリペイドプランの紹介

先週から台湾では新学期が始まり、語学学校も同様に中国語を習いたいという外国人の方々が語学留学に大勢来ていると思う。やはり不慣れな外国では言葉の問題もそうだが、インターネットが使えないのはいささか不自由だと思う。現に私も語学留学に台湾に来た最初の1週間ネットのない環境で過ごしていたが、かなり辛かった思い出がある。そんな語学留学生さん達向けに中華電信では学生向けプリペイドプランというのを提供しているのを皆様はご存知だろうか。実はこのプラン、あまり巷では知られてないらしくかなり知らない人も多い。(店舗にもよるが、店員さんも知らない場合が多かったり)

なので今回はそんな語学留学生さん達に向け紹介したいと思う。

20140915144840

必要事項

  • 20歳以上
  • パスポートと語学留学先の学校からの入学許可証(もしくは学生証)
  • 現金(クレジットカード支払い不可の為)
  • SIMフリースマホ

学生向けプリペイドプランの種類

通話+無制限データプラン

(學生暢遊包)

通話+20GBデータプラン

(學生打卡省錢包)

料金 2300台湾ドル 1399台湾ドル
データ容量 無制限 20GB
通話残高 1150分 699分
有効期限 120日(2880時間) 120日(2880時間)もしくは20GBデータ分を使い切る
有効期限内リチャージ 不可

一ヶ月使い放題のデータ無制限プランは中華電信だと1000台湾ドル、それを3ヶ月払うとなると3000台湾ドルかかるうえに毎月末コンビニ等に行ってリチャージしなければいけない手間を考えても、学生向けパッケージのがお買い得。更に通常、無制限データプラン等は空港内の中華電信カウンターでしか購入できないが、こちらの学生向けパッケージプランは市内にある中華電信服務中心で申し込み、購入できる。

備考

  • 通話残高は台湾国内で通話する為の残高であり、国際電話はまた別である。
  • 1399台湾ドルの通話+20GBデータプランを契約した場合、20GB分を使い切った時点で有効期限が残っていても、回線が自動的に無効になるので注意が必要。使いきった場合は再度リチャージが必要。

SPONSORED LINK

20140915144840

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です