復興航空、台湾発日本着の国際線全便にてプリペイドSIM「ようこそSIM」を5月1日より販売開始

タイに本社があるプリペイドSIMカード販売会社の「 YOKOSO JAPAN SIM 株式会社」は台湾に設立した会社を通じ、NTTドコモのLTE網に対応したプリペイドSIM カードを台湾発、日本着のトランスアジア航空機内全便で5月1日より販売すると発表しました。

商品名は『7天上網SIM歡迎卡』

名前の通り有効期限は7日間で価格は850台湾ドル(約3,300円)

f:id:monosqu:20150430155403p:plain

1日135MBまで4G LTEで高速通信が可能で、それ以降は200Kbpsで継続使用可能。NTTドコモのネットワークを利用するため、利用可能な通信方式はFDD-LTE/W-CDMA方式に対応しています。

ようこそSIM調べによると日本国内発行プリペイドSIMにおいて、台湾系航空会社での機内販売は、台湾初とのことです。

ようこそSIM、トランスアジア航空と訪日外国人向けに、プリペイドSIMの機内販売を開始~日本着の国際線全便にて、5月1日より~ | Yokoso SIM (TW) Co., Ltd | プレスリリース配信代行サービス『ドリームニュース』

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です