台湾で発売中のXperia Z5 (E6653)は技適マークの表示が可能

台湾で10月1日より発売が開始されたSony Mobile製Xperia Z5 (E6653)の技適マークが表示されることを確認しました。

技適マークの表示が確認できたのは、台北の秋葉原とされる三創数位生活園区(Syntrend)にあるSONY三創旗艦店に実機展示されているSony Xperia Z5 (E6653)。

SONY三創旗艦店では10月1日現在、Sony Xperia Z5 (E6653)のみ実機が展示されていますが、台湾では10月1日よりXperia Z5とXperia Z5 Compactの販売が開始されている為、店員に言えば予約の必要もなく両機種の購入が可能。台湾で販売されているXperiaにはSIMロックが施されてなく、更に技適表示も可能のため日本のキャリアショップなどに持ち込めば契約も可能です。

Sony Xperia Z5は、日本国内ではドコモ/KDDI/SoftBankの各社から10月下旬にも販売が予定されています。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です