Samsung、年内にも台湾で「Samsung Pay」の提供を開始

Samsung台湾は「Galaxy A5 (2016)」と「Galaxy A7 (2016)」の発表会において年内にもSamsung Payの提供を開始すると明らかにしました。

Samsung Payは韓国・サムスン電子が提供している非接触型モバイル決済サービスで、特徴はNFC方式の他、既存の磁気ストライプを利用する技術「Magnetic Secure Transmission」を採用。磁気カードリーダーによる決済にも対応しているため、既存のほとんどの読み取り端末(POS)に対応デバイスをかざすだけで決済が完了します。

同サービスは昨年より韓国と米国で提供が開始されており、Samsung Mobileによると近日中に英国、スペイン、中国、ブラジル、シンガポール、オーストラリアの6ヶ国でも提供するとのことです。

リンク:三星推強化玻璃新機;規劃在台推出Samsung Pay

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です