HTC One A9の新色ピンクが1月7日より発売

台湾HTCはAndroid 6.0を搭載したスマートフォン「HTC One A9」の新色「尖晶粉(ピンク)」を2016年1月7日より販売すると発表しました。

HTC One A9は昨年10月末にAndroid 6.0 Marshmallowを搭載したNexus以外のスマートフォンとしていち早く発表された機種。台湾市場では「碳晶灰(グレー)」「月石銀(シルバー)」「黄晶金(ゴールド)」「石榴紅(レッド)」の4色展開で販売されていましたが、今回の「ピンク」が追加されたことで5色展開となりました。ハードウェア的な変更はなくカラバリのみ追加された形となります。

1月7日より台湾全土のHTC専売店や、同社公式オンラインストア「eStore」で発売され、1月15日からは各通信事業者でも取り扱いが開始されるとのことです。

価格は16GBモデルで14,900台湾ドル(約53,000円)、32GBモデルで15,900台湾ドル(約57,000円)となっています。

リンク:HTC ONE A9新色尖晶粉 溫柔演繹典雅浪漫

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です