台湾淳久堂書店・天母店、太平洋SOGO百貨との契約満了で本日閉店 − 光復南路店が台湾唯一の日本書専門店に

台湾で日系書店を展開している台湾淳久堂・天母店が2016年2月29日、入居する太平洋SOGO百貨天母店との出店契約が満了に伴い閉店します。

台湾・台北で2店舗を運営している運営元の台湾淳久堂股份有限公司のプレスリリースは以下より。

お客様各位 – 台湾淳久堂股份有限公司

【台湾淳久堂書店 天母店閉店のお知らせ】
平素より台湾淳久堂書店をご愛願いただき、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら台湾淳久堂書店、天母店は2016年2月29日を持ちまして閉店させていただきます。

台湾淳久堂によるとこれまで天母店で取り扱っていた定期購読品、注文品、予約品についての受け取り、問い合わせ等は光復南路店が引き継ぐということです。台湾淳久堂・天母店が閉店することで光復南路店が台湾淳久堂の運営する唯一の日本書専門店になります。

日系書店としてはジュンク堂の他に紀伊國屋書店が台湾に4店舗(台北に2店、台中、高雄に1店ずつ)が展開しています。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です