サムスン台湾、3月10日にGalaxy S7 / S7 edgeに関する発表会を開催 − 価格や対応周波数等を公表

Samsung Electronics Taiwanは3月10日(木)に、同社の新フラッグシップ機であるGalaxy S7およびGalaxy S7 edgeの新製品発表会を開催すると台湾メディア向けに発表しました。新製品発表会では両機種の価格やカラバリ、対応周波数等の仕様が公表されるとのことです。

DSC04894

Samsung Galaxy S7 / S7 edgeははMWC 2016で発表されたSamsungの新フラッグシップスマートフォン。スタンダードモデルとedgeモデルでディスプレイサイズが異なっており、Galaxy S7は5.1インチ、Galaxy S7 edgeでは5.5インチディスプレイをそぞれ搭載しています。発表会が開催される前の3月5日〜6日の両日は台北101で同社が主催する新製品体験イベント「超乎7待」が行われていました。新製品体験イベント「超乎7待」の様子は以下。

台湾でGalaxy S7 / S7 edgeの体験イベントが開催中 − 具体的な発売時期はまだ未定

2016.03.05

サムスン台湾ではグローバル向けに発表された通り、先行予約の申し込み者に対しては特典として同社製VRヘッドセット「Gear VR」が無償で提供されると公表しており近日中にも予約受付を開始するとのことです。

Screen Shot 2016-03-07 at 5.54.33 PM

 

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です