Xiaomi、台湾向けRedmi Note 3を3月22日(火)にも発表か − 価格は約1.6万円前後

Xiaomiが昨年末中国で発表したミッドレンジスマートフォン「Redmi Note 3」が台湾向けに発表されることが台湾の現地メディアの報道でわかりました。

「Redmi Note 3」は中国向けに発表された「Redmi Note 3 Pro」のグローバルモデルとしてGoogle Playに対応。また「Redmi」シリーズとしては初のフルメタルボディを採用したモデルとなっています。さらに、背面には約0.3秒でアンロックできる指紋認証センサーを搭載。OSにはAndroid 5.1ベースの「MIUI 7」が採用されています。

カラバリはシルバー、ゴールド、ダークグレーの3色展開で、価格は中国向けに899人民元で販売されていることから、約4,500台湾ドル(約16,000円)前後予想されています。

Xiaomi Redmi Note 3は台湾の認証機関であるNCCの情報から民国105年2月5日付けで認証を通過していることがわかっています。個人的には先日発表されたXiaomiのフラッグシップ機「Xiaomi Mi 5」も一緒に発表して欲しかったなぁっと思ったり。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です