サムスン、台湾版Galaxy Note 5向けにAndroid 6.0 Marshmallowを提供開始

サムスンは、Samsung Galaxy Note 5(SM-N9208)向けにAndroid 6.0 MarshmallowのOSアップデートを含むソフトウェア更新を提供開始しました。OSのアップデートの他に、TouchWiz UIのデザイン更新や、新しいコンセプトのバイブパターンなどが含まれています。ソフトウェアサイズは1312.97MB、バージョンはN9208ZTU2BPD2/N9208ZZT2BPD2/N9208ZTU2BPD2。

Screenshot_2016-04-22-21-54-27
Screenshot_2016-04-22-22-10-46

バージョンアップにより、Android 6.0の目玉機能である「Now on Tap」や「アプリ権限設定の強化」が新たに利用できるようになりました。なお、Galaxy Note 5は中華電信や遠傳電信の2社が先日導入を開始した3CC CAサービス「中華 大4G/遠傳 4.5G」には非対応となっています。



【情報追記】

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です