Microsoft Lumia 950、台湾で発売開始 − 21,900台湾ドル

台湾マイクロソフトは、Windows 10 Mobileを搭載した5.2インチスマートフォン「Lumia 950」を台湾で発売開始しました。価格は21,900台湾ドル(約75,600円)。

lumia950

Microsoft Lumia 950は、5.2インチのWQHD(1440*2560)ディスプレイとQualcomm Snapdragon 808、3GB RAM/32GB ROMを搭載したフラッグシップモデル。充電ポートはUSB Type-Cが採用されており、無線充電(Qi)や急速充電に対応。対応周波数帯はFDD-LTE B1 (2100MHz)/B2 (1900MHz)/B3 (1800MHz)/B4 (1700/2100MHz)/B5 (850MHz)/B7 (2600MHz)/B8 (900MHz)/B12 (700MHz)/B17 (700MHz)/Band 20 (800MHz)/B28 (700MHz)、TD-LTE B38 (2600MHz)/B40 (2300MHz)、下り最大300Mbpsのカテゴリ6まで対応しています。

台湾マイクロソフトのプレスリリースは以下より。
首款 Windows 10 旗艦手機登台 Lumia 950 領航商用市場 − Microsoft

(2016 年 4 月 22 日,台北)企業首選 Windows 10 智慧型手機–微軟 Lumia 950 於今 (22) 日正式登台。

なお、Lumia 950はアジア圏では昨年末から香港で既に発売されており、海外のSIMフリースマートフォンやガジェットなどを販売するExpansysで通常価格84,039円 → 56,745円に値下げされて販売されています。

ExpansysでのMicrosoft Lumia 950の販売ページは以下。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です