ASUS、日本を含む世界41ヶ国で地上波放送視聴可能の「ZenFone Go TV」を台湾で発表 − 11日より発売開始

ASUS Taiwanは、台湾向けにソニー製モバイル向けデジタルTVチューナーSMT-EW100を内蔵した新しいスマートフォン「ZenFone Go TV」を2016年5月11日(水)より発売すると発表しました。価格は5,490台湾ドル(約18,000円)。

ASUS Storeは以下より。
ASUS Store – 華碩官方購物
ZenFone Go TVは、ASUS ZenFoneシリーズのエントリーモデルとして位置するZenFone Go(ZC500TG)の派生機。基本的なスペックは台湾や日本で販売されている、ZenFone Goとは変わらず新たにデジタルTVチューナーが内蔵された形になります。

■ ASUS ZenFone Go TVの主要スペック
商品名:ASUS ZenFone Go TV ZB551KL
OS:Android 5.1.1
ディスプレイ:約5.5インチHD IPS液晶
解像度:720*1,280
カメラ:リアカメラ約1,300万画素/フロントカメラ約500万画素
通信速度:下り最大150Mbps (LTEカテゴリ4)
バッテリー:3,010mAh
CPU:Snapdragon 400 1.4 GHzクアッドコア
RAM:2GB
ストレージ:16 GB
外部メモリ:microSD(最大64GBまで)
カラーバリエーション:傲世黑、冷冽白、湖水藍

対応するモバイルネットワークは以下。
4G LTE:FDD−LTE 2100(B1)/1800(B3 )/850(B5/B6)/2600(B7)/900(B8)/1800(B9)/800(B18 )/850(B19 )/700(B28 )+TD-LTE 2600(B38) MHz
W-CDMA:850/900/1900/2100 MHz
GSM:850/900//800/1900 MHz

ソニー製モバイル向けのデジタルTVチューナー「SMT-EW100」は、多くの地上波放送方式にも対応しており、ASEAN諸国、中東諸国、ヨーロッパやアフリカで採用されている「DVB-T」と「DVB-T2」に加え南米で採用される「DVB-T2 Lite」や日本も採用している「ISDB-T」などの方式をサポート。ASUSも公式に日本での視聴に対応しているとして公式サイト上に日本の国旗が掲載されています。(計41ヶ国で地上波放送が視聴可能)

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です