ガルパン劇場版、5月13日より台湾で上映開始/少女與戰車はいいぞ

昨年11月に公開され、累計興行収入が19億円を突破した「ガールズ&パンツァー 劇場版」が2016年5月13日(金)より台湾での上映が開始しました。日本と同様、通常の2Dによる上映に加え、体感型の4DXでの上映が行われ、中文繁体字版タイトルは「少女與戰車 劇場版」。 威秀影城/VIESHOW CINEMAS系列全8劇場で上映されます。

Screen Shot 2016-05-13 at 7.56.51 PM

威秀影城/VIESHOW CINEMAS

本作の4DX上映の有無に関して、現時点で現地代理店が発表した対応劇場は以下の通り。

住所 2D/4DX
台北日新威秀 台北市萬華區武昌街二段87號 2D
台北信義威秀 台北市松壽路20號 2D/4DX
頭份尚順威秀 苗栗縣頭份鎮中央路105號7樓 2D
新竹大遠百威秀 新竹市東區西大路323號8樓 2D
台中新時代威秀 台中市東區復興路四段186號4-5樓 2D
台南大遠百威秀 台南市公園路60號5樓 2D/4DX
高雄大遠百威秀 高雄市苓雅區三多四路21號13樓 2D/4DX
中壢星橋 桃園市中壢區中園路二段501號5樓 2D

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です