Xiaomi 2015161が台湾NCCの認証を通過 − 小米初のFDD-LTE方式の700MHz帯(B28)対応端末

Xiaomi Communications (小米通訊技術)製の端末「2015161」が2016年5月11日付けで国家通訊伝播委員会(NCC)の認証を通過しました。「2015161」は未発表のスマートフォンで、詳細については不明ですが台湾向けのXiaomi Mi MaxXiaomi Redmi Note 3ではないかと噂されています。

Screen Shot 2016-05-13 at 9.00.27 PM

通過結果によると「2015161」のモバイルネットワークはFDD-LTE GSM/W-CDMA/FDD-LTE 700(B28)/900(B8)/1800(B3)/2600(B7)で認証を受けています。

「2015161」はXiaomi製スマートフォンとしては初めてFDD-LTE方式の700MHz帯(Band 28)に対応するスマートフォンで、今年3月にXiaomi Redmi Note 3が台湾市場向けに投入された際に小米台灣業務總監の李佳峰氏が発言した2016年上半期に投入するとした「4G 全頻(B3 /B7/B8/B28)的小米手機」だということがわかります。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です