台湾で発売中のZenFone Go TVは技適マークの表示が可能

台湾で5月11日より販売が開始されたASUS製のスマートフォン「ZenFone Go TV(ZB551KL)」は技適マークの表示が可能なことを確認しました。

ZenFone Go TVはASUS ZenFoneシリーズのエントリーモデルとして位置するZenFone Go(ZC500TG)の派生機で、新たにソニー製デジタルTVチューナー「SMT-EW100」を採用したことによりデジタルテレビ放送の視聴に対応しています。(公称)世界41ヶ国で地上波視聴が可能なスマートフォン。

技適マーク表示

端末情報

台湾でのZenFone Go TVの販売価格は5,490台湾ドル(約18,000円)。日本のワンセグやフルセグで利用されているISDB-Tにも対応しているほか、公式サイトに「TW/JP version」の情報が記載されていることから日本でも発売される可能性が高いと思われます。

日本のワンセグやフルセグで利用されているISDB-Tにも対応

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

3 件のコメント

  • 初めまして、いつも読ませていただいております。このZenFone Go TV(ZB551KL)を台湾で購入したいのですが、どこで買うのが安いでしょうか。デパートで確認したところ、記事の通り5,490台湾ドルでした。もっと安く買えるお店はありますか?また、台湾のネットには日本の価格.comのような便利なサイトはありますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です