小米台湾、台湾台北市で新製品発表会を開催。6.44インチで大画面の「Xiaomi Mi Max」や「米家 (MIJIA)ブランド」製品を発表

小米台湾は7月7日、台北市内で新製品発表会「2016台灣夏季上市新品發表會」を開催。台湾市場向けに新しいスマートフォン「Xiaomi Mi Max」とWi-Fi対応空気清浄機「小米空氣淨化器2」の2製品を発表。新製品発表会の中で小米は今年3月に中国本土で立ち上げた新ブランド「米家(MIJIA)」製品を台湾市場向けに投入すると発表。第一弾としてスマート卓上ライト「米家LED智慧檯燈」が発表された。

Xiaomi Mi Max

160707_XiaomiMiMax_Specs

Xiaomi Mi Maxは同社端末で最大サイズの6.44インチディスプレイを搭載したスマートフォンで、7月12日より同社の台湾向け直販サイトmi.comで発売する。販売価格は7,499台湾ドル(約24,000円)。

台湾市場向けに投入されるXiaomi Mi Maxは、SoCにQualcomm社の「Snapdragon 650」を採用、RAM 4GBと128GBストレージを搭載している。また、Xiaomi Mi Max仕様ページにはデュアルSIMスロット搭載で、4G LTEデータ通信と3G音声通話のデュアルスタンバイに対応していることが明記されている。4G+3Gのデュアルスタンバイ対応機種は、Xiaomi Mi Maxが台湾で販売されているXiaomi製スマートフォンとしてはXiaomi Mi 5、Xiaomi Note 3 特製版に次いで3機種目。

Xiaomi Mi Max 主要スペック
ディスプレイ 6.44インチ FullHD (1920*1080)
OS Android + MIUI 8
CPU Qualcomm Snapdragon 650 1.8GHz (ヘキサコア)
ROM 32GB
RAM 3GB
外部メモリ micoSD (最大128GB)
カラバリ 金色
バッテリー容量 4850mAh
対応周波数 FDD: B1 / B3 / B7、TDD: B38 / B39 / B40 / B41

米空氣淨化器2

160707_Mi_Air_Purifier_2

スマートフォンから操作ができるWi-Fi対応の家庭用空気清浄機「小米空氣淨化器2 (Xiaomi Air Purifier 2)」。販売価格は3,995台湾ドル(約12,000円)、7月下旬販売を予定している。フィルターは取り替え可能で895台湾ドル(約2,800円)。

米家LED智慧檯燈

160707_Xiaomi_SmartLamp

小米の家電製品を展開するサブブランド「米家(MIJIA)」の台湾向け製品の第一弾として「米家LED智慧檯燈 (MIJIA LED Smart Lamp)」が発表された。スマートフォン向けアプリから色彩・色調・明るさが調整された「間歇模式」「閱讀模式」「看電腦模式」「兒童模式」の4つのモードにに切り替えが可能。販売価格は995台湾ドル(約3,100円)、7月12日に同社の台湾向け直販サイトmi.comで発売する。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

1 個のコメント

  • iPhone SEに相当するといわれている
    4.3インチのスマートホンはなかなか出ませんね。

    (http://www.theverge.com/circuitbreaker/2016/6/2/11842972/xiaomi-mini-smartphone-4-3-inch-display-rumor)

    小米に限らず、どこからも小型マシンが出なくて残念!
    何か情報ありますか?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です