写真と音楽とコーヒーをテーマにした期間限定ストア「Sony 華山坊」を訪問、12月31日までオープン

ソニー台湾が2016年7月7日から12月31日までの期間限定で、台北・華山1914文創園區にオープンした「Sony 華山坊」に行ってきました。Sony 華山坊は、写真と音楽とコーヒーをテーマにした期間限定ストアです。

160801_SonyTaiwan_1

Sony 華山坊

Sony 華山坊が入居した台北・華山1914文創園區は、日本統治時代の酒工場の跡地を絵心豊かに再利用したアートスポットで、ギャラリーやシアター、レストラン、カフェ書店などが展開されています。他のソニーストアとは違い、オシャレを意識した空間になっています。

店内の様子

店内の様子

店内は写真と音楽とコーヒーをテーマにということで、ウォークマンやヘッドフォンスピーカーなどを展示する「ミュージック」、デジタル一眼カメラのαシリーズやRXシリーズなどの高級コンデジ、またその作例を展示する「フォト」、コーヒースペースの「コーヒー」の3つのコーナーで構成されています。

160801_SonyTaiwan_5

広く設けられていた、αシリーズやRXシリーズで撮影された写真を展示する「フォト」

期間限定店といえど、ソニーストアなのでもちろんここで気に入ったカメラやオーディオ機器は、購入可能。展示されている全ての最新機器に商品名と値札が書かれたタグが付いていました。

160801_SonyTaiwan_6

Cyber-shot DSC-RX100M3

ソニー台湾のニュースリリースによると、『Sony 華山坊』はソニーの哲学である製品やサービスを通じてユーザーに感動(KANDO)体験を与える為に今回台北・華山1914文創園區に期間限定ストアをオープンしたとのこと。また、Sony 華山坊では最新のソニー製品でハイクオリティーな映像・音楽の感動体験が出来る試聴会や講習会を毎週末開催しているので、コーヒーブレイクがてら立ち寄ってみると面白いかもしれません。


店名:Sony 華山坊(期間限定ストア)
地址:台北華山1914文創園區 中七館 (原青葉新樂園)
営業時間:(平日)11:00- 21:00  (假日)10:00- 21:00

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です