康法科技、台湾で8月25日に「SHARP AQUOS Z2」を発表。5.5型FHD・実行4GBメモリ

SHARP_AQUOSZ2_FS8002

台湾でSHARPブランドのスマートフォンの総代理を務めている康法科技(Commtiva Technology)は、2016年8月25日(木)に台湾で新製品発表会を開催することが台湾メディアの報道で分かりました。既に康法科技は招待状を現地メディア向けに配信しており、新機種発表会では「SHARP AQUOS Z2」が発表されることがわかっています。

SHARP AQUOS Z2は型番名が『FS8002』だということが判明しており、台湾の国家通訊伝播委員会(NCC)を始めとした複数の認証機関を通過、既に一部スペックが判明しています。

OS Android 6.0 Marshmallow
CPU MediaTek Helio X2 (MT6797) 2.3GHz デカコア
メモリ 4GB
ストレージ 32GB
ディスプレイ 5.5インチ FHD液晶
カメラ 1600万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー 3000mAh
その他 デュアルSIM・指紋認証

台湾でSHARPブランドのスマートフォンは、今年7月に「SHARP AQUOS P1」と8月には「SHARP AQUOS M1」が発表されていて、SHARP AQUOS Z2は3番目となる機種。鴻海精密工業の子会社となったシャープは、2016年末までに台湾で少なくとも4種類のスマートフォンを発表することがリークされており、年内までにもう1機種発表されるものと思われます。

約3年半ぶりにシャープが台湾でスマートフォンを発売へ=SOGI手機王

2016.05.18

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です