20151017160724

2016年9月現在、語学・交換留学生向けにプリペイドSIMカードを提供している通信事業者は計3社。台湾で大手3社と呼ばれる、中華電信、台湾大哥大、遠傳電信です。各社が提供する学生向けプランは、インターネット接続が容量無制限で利用できることが特徴で、最長360日間と有効期限の長いプリペイドプランも存在します。

学生プランの申し込みには、各通信事業者の窓口・カウンターにてパスポートと台湾の語学学校・大学が発行した学生証(或は入学通知書)が必要になります。

台湾での滞在期間がそれほど長くない場合(2ヶ月以下)については、空港カウンターや市内のキャリアショップにてプリペイドSIMカードを購入して利用することをオススメします。

台湾の空港や市内で購入できるプリペイドSIMカードまとめ:旅行者/留学生向け

2016.05.28

中華電信 (Chunghwa Telecom)

台湾で最大手の通信事業者。中華電信の4G LTEは900MHz帯(Band 8)、1800MHz帯(Band 3)、2600MHz帯(Band 7)と、世界的にも多くのキャリアがLTEにて利用しているグローバルバンドなので対応スマートフォンも豊富。本稿で紹介する通信事業者の中で唯一空港以外でも学生向けプランが契約可能

学生定額プラン (學生打卡省錢包) 学生無制限プラン (學生暢遊包)
音声通話 699台湾ドル 1,150台湾ドル
データ容量 20GB 無制限
有効期限 120日間 (2,880時間) 120日間 (2,880時間)
販売価格 1,399台湾ドル 2,300台湾ドル

台湾大哥大 (Taiwan Mobile)

台湾で二三を争う通信事業者。台湾大哥大の4G LTEは700MHz帯(Band 28)の20MHz幅、1800MHz帯(Band 3)の10MHz幅を使って提供されており、キャリアアグリゲーション対応機種では合計30MHz幅、下り通信速度は最大で225Mbpsで通信可能です。注意点としては、台湾大哥大の4G LTEはメインの周波数帯である700MHz帯(B28)を中心にエリア整備をしているため、台湾大哥大のプリペイドSIMで4G LTEを利用しようと考えている方は、この700MHz帯(Band 28)に対応した機種を利用することをオススメします。

  • 3社の中で唯一有効期限が最長となる360日に対応した学生向けプランを提供。
  • 「3G學生套餐」の150日プランは、3キャリアの学生向けプランを比較した中でコストパフォーマンスが抜群。
  • 空港カウンターのみ契約可能。
3G学生1号 3G学生2号 3G学生3号 3G学生4号
音声通話 1,000台湾ドル 1,450台湾ドル 2,000台湾ドル 2,900台湾ドル
データ容量 無制限
有効期限 150日間 180日間 300日間 360日間
販売価格 2,250台湾ドル 3,250台湾ドル 4,500台湾ドル 6,500台湾ドル
4G学生1号 4G学生2号 4G学生3号 4G学生4号
音声通話 1,720台湾ドル 2,120台湾ドル 2,020台湾ドル 5,160台湾ドル
データ容量 無制限
有効期限 120日間 135日間 150日間 360日間
販売価格 4,000台湾ドル 5,000台湾ドル 5,500台湾ドル 12,000台湾ドル
dsc08062

台湾大哥大 3G學生套餐

dsc08060

台湾大哥大 4G學生套餐

遠傳電信 (Far EasTone Telecommunications)

遠傳電信の4G LTEは700MHz帯(Band 28)、1800MHz帯(Band 3)、2600MHz帯(Band 7)を使って提供していて、個人的な使用感としては、最大手の中華電信に続いてエリアが広い印象があります。遠傳電信のネットワークの広さをフルに使うにはこのB3とB28の周波数帯の両方に対応した端末を利用することをオススメします。

  • 3社が提供する学生向けプランの中で最も種類・選択肢が多い。
  • 1年以上、台湾に滞在する場合、プランE (6ヶ月間分)を2回契約すると台湾大哥大の「3G学生4号」よりも安く回線を維持することが可能。
  • 空港カウンターのみ契約可能。
3GプランA 3GプランB 3GプランC 3GプランD 3GプランE
音声通話 1,100台湾ドル 850台湾ドル 1,000台湾ドル 1,000台湾ドル 1,500台湾ドル
データ容量 無制限
有効期限 2カ月間 3カ月間 4カ月間 5カ月間 6カ月間
販売価格 1,600台湾 1,600台湾 2,000台湾ドル 2,250台湾ドル 3,000台湾ドル
4GプランA 4GプランB 4GプランC 4GプランD
音声通話 1,290台湾ドル 1,720台湾ドル 1,650台湾ドル 1,580台湾ドル
データ容量 無制限
有効期限 3カ月間 4カ月間 5カ月間 6カ月間
販売価格 3,000台湾ドル 4,000台湾ドル 4,500台湾ドル 5,000台湾ドル
dsc08056

遠傳電信 3G学生向けプラン(写真右)

dsc08057

遠傳電信 4G学生向けプラン

まとめ

冒頭でも紹介したように学生向けプランは、有効期限が2カ月間からと長い上に、期間中のインターネット接続が無制限になるプランがもあるので、滞在中にデータ通信量などを気にしたくないという方にはうってつけと言えます。

台湾の語学学校や大学では、非常時の連絡手段として電子メールによる通知以外に、携帯電話のSMS(テキストメッセージ)を利用するところも少なくないため、現地の回線を長期的に維持することのできる学生向けプランを強くオススメします。

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です