現在IT業界は深刻な人手不足とされています。

ですが成長している業界であるだけに、就職もしくは転職をしたいという人も少なくありません。

そんな時に転職コンサルタントを使うのですが、そのメリットはどこにあるのでしょうか。

IT業界に転職コンサルタントを使うことのメリットの代表的なものが、非公開求人にも対応できる点です。

一般的な就職サイトや転職サイトで、登録をしないままで見ることができる情報は約20%程度だと言われています。

残りの80%は非公開求人というものなのです。

非公開求人とは浅く広く人材を募集するのではなく、企業側からこういった人材が欲しいと募集をされたものになります。

当然ですが一般公開されている求人よりも、条件や待遇が良いため非公開求人が使えるか使えないかでは大きな差が出るでしょう。

転職コンサルタントを使えば、自分の職歴やスキルなどにあった非公開求人を紹介してくれます。

また転職コンサルタントのメリットとしては、面倒な手続きやスケジュール調整などを任せられるという点です。

履歴書の作成や企業へ面接のアプローチ、採用までのスケジュール管理などなど様々なことを行ってくれます。

また場合によっては条件交渉など、転職や就職をする側では言い出しにくいこともお願いできるのです。

スケジュール調整には、面接日程や入社の時期なども含まれます。

こうした地味な部分ではありますが、転職コンサルタントを使わないとストレスになることを肩代わりしてくれるのです。

IT業界が未経験という人が就職や転職をする時に役だってくれるのが、様々な相談ができる点でしょう。

IT系の転職コンサルタントを利用したい場合はITエンジニアを希望する人にオススメの転職エージェントをご参照ください。

情報がまとまっていますので、比較検討するときに便利ですよ。

転職コンサルタントは転職のプロであるため、様々な情報を持っています。

この企業はこういった特徴があるなど、求人情報やウェブサイトだけではわからない部分も教えてくれるのです。

さらにIT業界が未経験であるのなら、どんなスキルがあればいいのか、資格が必要なのかなど細かい部分の疑問にも答えてくれます。

つまり自分に必要なスキルや、どんな人材を企業側が必要としているのかなど、すべて相談で聞くことができるのです。

未経験者であればあるほど、こういった情報がありがたいものでしょう。

最後になりますが、転職コンサルタントは無料で利用できるのもメリットです。

いくつかメリットをあげてきましたが、どれもIT業界への転職や就職をする人にとっては役立つものだと言えます。

それが無料で利用できるのと疑問に思われるかもしれませんが、その秘密はシンプルです。

人材を提供してもらった企業側が料金を支払うシステムになっていますので、安心して利用してください。

IT業界に転職や就職をする時に、転職コンサルタントを使うメリットについて紹介してみました。

スケジュール管理や面倒な書類の作成など、就職転職活動には欠かせない部分を肩代わりしてくれるのがメリットです。

特に求人情報ではわからない情報などを提供してくれるのは、大きな魅力になるでしょう。