Apple Payが日本上陸。日本のクレジットカードを登録したApple Payは基本的に海外で利用不可

iOS 10.1のアップデートで、ついに日本でも利用可能になったアップルの電子決済サービス「Apple Pay」。日本国内向けに販売されているiPhone7 / 7 PlusまたはApple Watch Series 2ではSuicaやクレジットカードと連携した非接触決済サービスが使えるともあって、待望の「おサイフケータイ対応」がApple Payで実現される形となりました。

実際の店舗でApple Payを利用する際、日本国内ではApple Payのマークのほか、QUICPay、iDのマークが掲示されている店舗やレジで利用が可能となっています。そこで気になるのが、日本のクレジットカードを登録したApple Payは、そのまま海外のApple Pay加盟店で利用・決済出来るかというところ。まず結論から先に言ってしまうと基本的に「不可」。

筆者が住む、台湾ではまだ正式にApple Payのサービスが開始されていないものの、一部ショッピングモールでは海外旅行客向けにApple Payでも利用可能な決済端末が使用されているので実際に検証してみました。


161028_ApplePay_JasonsMarket

Taipei 101 Mall内のJASONS Market Placeで実際に日本のクレジットカードを登録したApple Payを試す。

今回検証にあたって用意したのは日本版iPhone 7と三井住友VISAプライムゴールドカード。VISAブランド付きのクレジットカードですが、実店舗ではiD決済用のカードとして利用することが出来ます。

161026_POS_JasonsMarket

クレジット決済端末はPAX S80シリーズ。台湾ではデパートやショッピングモールなどでよく見かける非常にポピュラーな決済機です。

161026_ApplePay_POS

iDをメインカードに設定したiPhoneを決済機にかざすと、画面が点灯し、カードフェイスが表示されます。通常であればこの後、Touch IDに指を置いて指紋認証することで支払いが完了するはずなのですが、残念ながら決済は完了されず。画面もカードフェイスが表示された状態のまま変化せず、決済が完了されるのを待っていた状態でした。


日本のクレジットカードを登録したApple Payが海外で使えない理由として、発行された国のクレジットカードに割り当てられる非接触決済方式(国内規格である「Felica」と国際標準規格である「NFC Type-A/B」)に関係があります。以下、参考リンク:「サービスインで判明したApple Payの仕組み、海外との違いによるデメリットも」:ITpro

基本的に日本国内向けに販売されているiPhone 7と海外版iPhone 7では、どの機種に限らず国内外両方のクレジットカードが登録可能となっており、実際に私のiPhone上でも香港と日本のカードフェイスがWalletアプリ上に再現されています。オンライン決済の場合は(国内発行のVISAカードを除き)Walletアプリに登録されたクレジットカードであれば問題なく決済が出来ますが、リアル店舗でのショッピングの場合は仕様が異なります。

161101_ApplePay

楽天カードとSuicaの間に香港で発行したハンセン銀行のクレジットカードが見える。

Apple Payでは、Walletアプリにクレジットカードを登録した際、日本国内発行のカードだとFelica系サービスである「iD」もしくは「QUICPay」が、海外発行のカードだとVISAの「payWave」やMasterCardの「PayPass」といったNFC Type-A/B系サービスが自動付与される形になっています。例え国内で発行されたVISAカードであっても、カード発行会社毎に付与されるプラットフォームも決まっているため、三井住友カードであればiD、楽天カードであればQUICPayが付与されます。

そのため、「海外でApple Payする場合、海外発行のクレジットカードが必要となり」、「逆に日本国内でApple Pay(iD、QUICPay)する場合、国内発行のカードが必要」になります。

複数の海外メディアが伝えるところによると、世界各国で発売されているiPhone 7シリーズには共通のNFCチップが搭載されているにも関わらず、何らかの理由で日本国内向けのiPhone 7以外ではFelica機能が無効化されているそうです。

財布を持たずスマートフォン一台で海外旅行に出かける未来にはまだしばらく時間がかかりそうですね。

SPONSORED LINK

161028_ApplePay_JasonsMarket

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です