中国移動香港、香港・大陸デュアルナンバー利用者向けに実名登録受付を開始 ー プリペイドSIM利用者も登録可能

香港の通信事業者「中国移動香港(China Mobile HK)」は、ポストペイド・プリペイドユーザー向けに実名登録を含んだ個人情報登録ページを開設しました。中国大陸では携帯電話契約の実名登録が厳格化され、2016年10月31日以降は登録が必須となりました(12月からは非登録番号は停止)。

既に販売が終了し、入手困難となっている中国移動香港の中港デュアルナンバー入りプリペイドSIMカード『4G/3G一咭兩號儲值卡 (4G/3G 1-Card-2-Number Prepaid SIM Card)』ユーザーも個人情報登録ページから実名登録することが可能となっています。

161109_CMHK_PrepaidSIM

中國移動香港 4G/3G一咭兩號儲值卡


中国移動香港:実名登録方法

中国移動香港の個人情報登録ページは「英語と中国語繁体字」に2言語の表示に対応しているため必要ないとは思いますが、簡易的な登録方法を紹介します。

▼ 中国移動のWebサイトにアクセス → 「儲值卡客戶」をクリック → 各種情報を入力

161109_CMHK_identityreg_1

▼ 請選擇證件類型 → 外國護照 (歸屬地護照)を選択

161109_CMHK_identityreg_2

▼ 姓名・パスポート番号・発行国(日本ならJAPAN)を入力

161109_CMHK_identityreg_3

▼ メールアドレスと住所を入力。この二つに関しては任意となっています。実名登録後、SMSが飛んでくるわけでもないので、念のためメールアドレスだけでも入力することをオススメします。

161109_CMHK_identityreg_4

▼ 利用規約及び必定事項に同意

161109_CMHK_identityreg_5

上記の手続きが完了すると、中国移動香港の個人情報登録が完了となります。上記の作業中にメールアドレスを記入した場合、確認メールが届きます。


中国大陸の携帯番号は一つでも持っておくと、現地で銀行口座が開設できたり、MoBikeや滴滴出行といったライドシェア系アプリを始め、現地の様々な便利なサービスを利用することができるため、今『4G/3G一咭兩號儲值卡 (4G/3G 1-Card-2-Number Prepaid SIM Card)』を利用中の方は是非年内までに実名登録しておくことをオススメします。

▼ 実名登録したくない + 中国からの利用が制限されているFacebook、TwitterなどのSNSや各種Googleサービスなどを現地で使いたい方はこちらのデータ専用SIMがオススメです。

SPONSORED LINK

161109_CMHK_PrepaidSIM

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です