Sony Mobile、台湾向けにXperia XZの新色「山茶花粉」を追加 − 11月21日より発売

Sony Mobileは、台湾向けに販売しているスマートフォン「Sony Xperia XZ」に新色となる「山茶花粉」を追加、11月21日(月)より発売することを発表しました。

新色山茶花粉の追加により、台湾向けに発売されているXperia XZのカラーバリエーションは澗水藍、鉑爵銀、曜岩黑、山茶花粉の4色展開となります。

161118_Xperia_XZ_Pink

Sony Xperia XZ 山茶花粉

11月18日現在、Sony Mobie Taiwanの公式FBページでは新色発表以外の情報は記載されておらず、値段や早期購入特典などは後日行われる記者向け発表会で公開される見通しとなっています。

Sony Xperia XZは、Xシリーズ初のフラッグシップモデル。基本スペックは今年上半期に発表された上位モデルのXperia X Performanceをそのままに、カメラ機能を強化、レーザーオートフォーカスに加えインテリジェントアクティブモードが進化し、世界初の5軸手ブレ補正に対応しています。SoCにはQualcomm Snapdragon 820を採用し、RAM容量は3GB、ROM容量は32GBとなります。

海外のスマートフォンやタブレットなどを販売するExpansys(エクスパンシス)は、Sony Xperia XZ Dual F8332を値下げ中。11月18日(金)現在の価格は、Forest Blue、Platinum、Mineral Blackが72,300円にて販売されています。
※EXPANSYSにて購入した場合、本体代以外に送料と関税の支払いが必要。

SPONSORED LINK

161118_Xperia_XZ_Pink

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です