台湾サムスン、Galaxy A5 / A7 (2017)に関する新製品発表会を1月11日に開催

韓国・サムスン電子の台湾法人Samsung Electronics Taiwanは、米国・ラスベガスで開催中の米国最大の家電見本市「CES 2017」で発表された最新スマートフォン『Samsung Galaxy A5 (2017)』と『Samsung Galaxy A7 (2017)』に関する新製品発表会を2017年1月11日(水)に開催すると台湾メディア向けに招待状を送付していることがわかった。

170101_Galaxy_A7_A5

Samsung Electronics Taiwanは、2016年12月19日付けでSamsung Galaxy A5 (2017)となるSM-A520F/DSおよびSamsung Galaxy A7 (2017)となるSM-A720F/DSを台湾の認証機関である国家通訊伝播委員会(NCC)の認証を取得。台湾における両モデルの価格は不明だが、招待状には新製品発表会当日に予約販売を開始することが記載されている。

Samsung Galaxy A5およびA7 (2017)はSamsung Galaxy A (2016)の後継になるスマートフォン。昨年、サムスン電子は台湾向けに『Samsung Galaxy A5 (2016)』、『Samsung Galaxy A7 (2016)』および『Samsung Galaxy A8 (2016)』の3機種を発表している。

「Galaxy A (2017)シリーズ」には4.7インチモデルの『Samsung Galaxy A3 (2017)』、5.2インチモデルの『Samsung Galaxy A5 (2017)』、5.7インチモデルの『Samsung Galaxy A7 (2017)』の3機種がラインナップ。3機種ともSuper AMOLEDディスプレイを搭載しており、OSはAndroid 6.0.1 Marshmallowを採用。IP68に準拠した防水防塵やSamsung Payに対応した他、USB Type-Cもサポートしている。

台灣三星 | Samsung Electronics Taiwan

SPONSORED LINK

170101_Galaxy_A7_A5

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です