HMD Global、台湾向けにAndroidスマートフォン「Nokia 6」を発表

フィンランド・HMD Globalは、スペイン・バルセロナで開催されているMobile World Congress 2017(MWC2017)に合わせてプレスカンファレンスを開催。2017年第2四半期よりグローバル向けにNokiaブランドを冠したAndroidスマートフォン「Nokia 6」を順次展開していくと発表した。台湾向けには3月8日(水)より販売が開始、価格は7,790台湾ドル(約28,000円)。

■ Nokia 6

Nokia 6は、今年1月に中国大陸向けに発表した5.5インチFull HDディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン。Snapdragon 430や4GBのRAMを搭載したミドルレンジモデルとなっている。リアに約1600万画素、フロントに約800万画素カメラを備える。

台湾では2017年2月27日よりYahoo!奇摩購物中心で予約受付を開始。また、鴻海科技集団傘下の通信事業者でGt 4Gブランドを展開する亞太電信がNokia 6を取り扱うことを発表している。

Nokia 6 (TA-1003)

Nokia 6 (TA-1003)

【スペック】
OS:Android 7.0 Nougat
CPU:Qualcomm Snapdragon 430 オクタコア 1.40GHz
RAM:4GB
ストレージ:32GB + (microSD 128GB)
バッテリー:3000mAh
ディスプレイ:約5.5インチFullHD(1920*1080)IPS液晶
カメラ:メインカメラ 1600万画素 / インカメラ 800万画素
FDD LTE:B1/3/5/7/8/28
TDD LTE:B38/39/40/41
キャリアアグリゲーション (台湾国内):非対応
SIMスロット:Nano SIM * 2
充電端子:microUSB
サイズ:154 * 75.8 * 7.85mm
重さ:約167g
カラー:霧面黒

製品ページ: Nokia 6

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録