セカンドディスプレイを搭載したHTC U Ultra 藍寶石版が3月28日に台湾で発売、サファイアガラス採用で約11万円

台湾・宏達国際電子(HTC)は、HTC Uシリーズの最新モデルで5.7インチWQHDディスプレイと上部に2インチのセカンドディスプレイを搭載したスマートフォン「HTC U Ultra 藍寶石版」を2017年3月28日(火)より台湾で発売。台湾全土のHTC専売店及び同社の台湾向けオンラインストア「HTC 網路商店」で取り扱いを開始する。価格は28,900台湾ドル(約106,000円)。

■ HTC U Ultra 藍寶石版 概要

HTC U Ultraは、2017年1月に発表したHTC Uシリーズの最新モデルで5.7インチWQHDディスプレイと上部に2インチのセカンドディスプレイを搭載した大画面のハイスペックモデル。筐体背面は液体のような深い光沢を実現した「Liquid Surface」と呼ばれる立体的な形状にカーブさせたガラスを採用している。

OSはAndroid 7.0 Noughtを採用。CPUはSnapdragon 821(クアッドコア 2.15GHz)、RAMは4GB、内蔵ストレージは64GBと128GBを用意。HTC U Ultra 藍寶石版は128GBモデルとして展開される。

HTC U UltraHTC U Ultra 藍宝石版
OSAndroid 7.0 Nougat
CPUQualcomm Snapdragon 821
RAM4GB
ストレージ64GB (+microSD 2TB)128GB (+microSD 2TB)
バッテリー3000mAh
ディスプレイ約5.7インチWQHD(2560*1440)液晶 + 約2.05インチ液晶
カメラメインカメラ 1300万画素 / インカメラ 500万画素
通信方式FDD-LTE/TD-LTE/W-CDMA/GSM
FDD-LTEB1/B3/B5/B7/B8/B20/B28
TD-LTEB38/B39/B40/B41
SIMスロットNano SIM
4G+3G DSDS対応
充電端子USB Type-C
サイズ162.41*79.79*3.6-7.99 mm
重さ約170g
カラー亮麗黒、冰雪白、彩妝粉寶石藍
価格23,900台湾ドル(約87,000円)28,900台湾ドル(約106,000円)

Source: HTC台灣

SPONSORED LINK

170125_HTC_U_Ultra

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です