「仮面ライダーアマゾンズ シーズン2」、Amazonプライム・ビデオにて4月7日(金)より独占配信開始

Amazon.co.jpは、Amazonプライム会員向け動画配信サービス「プライム・ビデオ」にて『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』を2017年4月7日(金)より独占配信開始した。

仮面ライダーアマゾンズは、仮面ライダー45周年、そしてAmazonプライム・ビデオ日本オリジナル第1弾作品として、2人の対象的なアマゾンライダーを主軸に、ダークでハードな世界観を展開した大人気作品。シーズン1は、2017年3月6日時点で、Amazonカスタマーレビュー数は417、5つ星のうち4.3の評価を獲得している。

ストーリー、主題歌、変身ベルトの発売情報については以下の通り。(PR TIMESより)

<ストーリー>
かつて起こった、アマゾン実験体の大量流出事件。生き残りのほとんどが駆逐され、事態は終息に向かい、アマゾン狩りは、血気盛んな少年たちにとってかっこうの遊びとなっているほどだった。 しかし、事態は終息するどころか、まったく新しい局面を迎えていた。普通の人間たちが何の前触れもなくアマゾン化する現象が拡大。予想もされていなかった事態に、政府は新組織4Cを結成、アマゾン化した人間たちを秘密裏に暗殺し、真相を隠蔽しようと奮闘していた。
強い食人衝動に苛まれ、他人から距離を置きつつ、アマゾンを憎みつづけてきた、「アマゾンに育てられた少年」千翼/仮面ライダーアマゾンネオと、千翼の前に、現れた一人の少女イユ。 イユはカラスアマゾンへと変身し、凄まじい戦闘力で敵アマゾンを倒す。少女イユをひと目見て衝撃を受ける千翼。彼が「食べたい」と思わなかった初めての人間だったから。その彼にとって、イユは初めて近づきたいと思える相手だった。しかし、千翼はまだ知らない。イユが、アマゾン化した父親に殺され、シグマタイプ として甦らせられた生体兵器であることを―。

<主題歌情報>
主題歌『DIE SET DOWN』
歌:小林太郎
作詩:マイクスギヤマ
作曲:山田信夫
編曲:高橋哲也
音楽プロデュース:Project.R

本作主題歌に加えて前作『仮面ライダーアマゾンズ』の主題歌『Armour Zone』を収録した主題歌CDが発売されます。
商品タイトル:仮面ライダーアマゾンズ2 主題歌シングル(仮)
発売日:2017年5月24日
価格:¥1,500+税

<変身ベルト発売情報>
本作に登場する仮面ライダーマゾンネオと仮面ライダーアマゾンオメガに変身遊びが可能な「ネオアマゾンズドライバー」を4月6日からプレミアムバンダイにて受注開始します。


Amazonプライム・ビデオは、Amazonがプライム会員向けに提供している動画配信サービスで、会員であれば追加料金なしで視聴可能。料金は据え置きで年間3,900円(税込)。

その他、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで使い放題になる配送関連の優遇措置や、タイムセールへの早期参加、プライム会員限定の特別セールへの参加ができる、Amazonでのショッピングを利用する機会が多い方にはオススメの会員制プログラムとなっている。

Source: 仮面ライダーアマゾンズ シーズン2 | Amazonビデオ

SPONSORED LINK

このエントリをSNS共有/RSS登録