新型Gear 360がAmazon.co.jpで発売、iPhoneやGalaxyスマートフォンに対応。価格は29,300円

韓国・Samsung Electronicsの日本法人であるSamsung Electronics Japanは、4K対応360度カメラ「Galaxy Gear 360 (SM-R21010217JP)」を6月1日に日本国内で発売。Amazon.co.jpでの販売価格は29,300円(税込)で、ヨドバシカメラなど家電量販店では10%ポイント還元の対象となっている。

Galaxy Gear 360 (SM-R21010217JP)は、台湾を含むグローバル市場では「Galaxy Gear 360 (2017)」の名称で展開されている360度全天球カメラの最新モデル。

直径約3cmのスティック型のボディに、前後に840万画素カメラを搭載。2つのカメラで撮影した写真を合成することで4096×2048ドットの4K動画や1500万画素の360度写真の撮影に対応している。

対応機種はSamsung Electronicsのフラッグシップスマートフォン (Galaxy S6、Galaxy S6 Edge、Galaxy Note 5、Galaxy S7 edge、Galaxy S8など) に加え、iOS 10以上のiPhoneをサポート。対応するGalaxyスマートフォンであればSAMSUNG VR、Facebook Live、YouTubeからのリアルタイム360度ライブブロードキャストも可能としている。

本体はIP53の防水防塵仕様。従来モデルのGear 360は球体デザインに加えて下部に小型の三脚が付属したデザインとなっていたが、新モデルは下部にスタンド兼グリップとなる部分を備えた形になっている。底面には三脚用ネジ穴があるので、三脚や自撮り棒などに取り付けて使うといった使い方も可能。

170601_Samsung_Gear360_Comparison

左: Galaxy Gear 360 (2017) 右: Galaxy Gear 360

SPONSORED LINK

170601_Samsung_Gear360(2017)

このエントリをSNS共有/RSS登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です